【ショタ】鼻くそ大好き小学一年生が超かわいい!6年後はイケメンに

幼い子供、特に男の子は下品な言葉が大好きです。どこで覚えてくるのか、汚らしいものを表す言葉を連呼するんですよね。「男の子だから仕方ない」と考える親もいれば、「汚い言葉を絶対に許さない」と考える親もいます。どちらが正解というのではなく、教育方針の違いです。

【ショタ丸呑み】サイズフェチ悶絶!小さな金髪美少年が飲み込まれる
金髪少年のジムが巨人のルーカスに飲み込まれます。ジムの周囲で内臓の壁が蠕動しますが、ルーカスは「心配しないで」と言ってベッドの上にゴロン…

私個人としては、下品な言葉を頭ごなしに叱りつける親よりも、こういう言葉をも笑いに変える親の方が好きですね。そんな私の感性にぴったりで、しかも、超かわいいショタを堪能できる動画をYouTubeで発見しました。

動画に映っているのは、「ソラ君」という男の子です。YouTube界隈では有名な子みたいですね。ソラ君はこの日、小学校の入学式です。半ズボンのスーツ姿で元気いっぱいのソラ君をお父さんが撮影しています。

お父さんが「ソラ君、今日は何の日?」と質問すると、ソラ君は「鼻くその日」と答えます。いや~、男の子ですね~。下品ですね~。でも、ソラ君がとってもかわいいので、そんな下品な言葉にも胸がキュンとしてしまいます(笑)

その後、お父さんが「何の日?」と質問すると、「入学式」と答えるソラ君。続けてお父さんが「何小学校?」と質問すると、ソラ君は鼻をほじる身振りまでしながら「鼻くそ小学校」と答えます。よっぽど鼻くそが好きなんですね。いや~、かわいい!

カメラに駆け寄ってきたり、お父さんから離れたりするソラ君ですが、「向こうの花撮って!」と指さす方向には、濃いピンクの花が……。お父さんが「ツツジの花なんじゃないの?」と言っている隙に、また走り出すソラ君。そんなソラ君を見守るお父さんの優しさが映像からはひしひしと伝わってきます。

この6年後、ソラ君が中学の入学式に向かうときの動画もあるんですよ。成長したソラ君は、かわいさを残しながらも、イケメンに成長しています。新しい制服ブレザーはLサイズで少し大きめ。そんな制服とソラ君の体とのアンバランス感もいいですね。

中学生になったソラ君は、6年前を再現して鼻くそトークを繰り広げます。ちょっと恥ずかしそうな表情を見せているのは、天真爛漫な子供時代を卒業したことの証でしょう。一方で、ソラ君がお父さんに「今日は何の日ですか?」と質問する逆版もあって、2人で映像作成を楽しんでいるのがわかります。息子の成長の記録を残すお父さんの愛情が微笑ましい動画でした。

タイトルとURLをコピーしました