【制服ダイビング】セーラー服姿のダイバーが水中を泳ぎながらピース

「水没フェチ」というジャンルがあります。水中に沈んだ都市や遺跡に萌える人たちが多いみたいですが、水中に沈んだ女の子の姿に強い拘りを持つ人たちもいます。後者が満足するであろう動画がYouTubeで公開されています。

【セーラー服】雨で濡れる制服!胸ポケットもスカートもびしょびしょ
紺色の冬セーラー服が大雨でびしょ濡れになります。肩に当たった雨水が胸ポケットやセーラーカラーを伝い、スカートを濡らしながら流れ落ちます。

船上の風景から画面が切り替わり、水中が映し出されます。フィン(足ひれ)をつけ、タンクを背負ったダイバーの後姿が見えます。しかし、何かがおかしい――。なんと、ダイバーはセーラー服を着ているじゃないですか?

白い半そで夏セーラー服を着たダイバーが、魚の群れを背景にピース!

う~ん、何ともいえない奇妙な光景ですね。マスクとレギュレーター(呼吸のために口にくわえているもの)がまるでガスマスクのようです。ガスマスク女子高生が水中を漂っている――。そんな風にも見えます。

水中を漂いながらポーズを決めるセーラー服ダイバーに続いて、ブレザー型制服を着たダイバーも合流。白い長そでシャツにチェック柄のスカートというこちらのダイバーは、セーラー服ダイバーと一種に泳ぎます。2人は腕を広げて並んでみたり、スカートを引っ張ってみたりと、いろいろおもしろそうなことをしています。これは撮影のためなんでしょうか?

何のために撮影された動画なのかはわかりませんが、制服とスキューバダイビングは意外にも相性がいいということはしっかりと理解できました。こうしたジャンルがもっと普及すればいいんですけどね。

タイトルとURLをコピーしました