【サテンフェチ】グリーンの化学繊維が波打つ!布地の光沢が美しい

日本ではメジャーではありませんが、海外ではサテンフェチがそこそこ認知されているようです。

サテンは絹やナイロン、ポリエステル、アセテートなどの糸を使った繻子織(しゅすおり)の布のことです。「サテン」という言葉自体を知らなくても、コートやジャンパーの裏地やスカートの裏地などにツルツルした光沢ある生地が使われていますが、この生地がサテンです。裏地だけでなく、サテン生地で作られたシャツやブラウス、下着、手袋などがあります。スカジャンもサテンです。また、サテン生地のシーツもありますね。

REMIND 寝具カバーセット フリンジ コールドサテン シーツ・ 布団カバー・枕カバー Camel/Brown

新品価格
¥8,980から
(2019/2/2 22:49時点)

私たちの身近にあるサテンに対して、強い愛着を抱く人たちがいます。彼らがサテンフェチに目覚めたきっかけはさまざまです。中でも多いのは、子供時代にお母さんやお姉さんのコートやジャケットの裏地に触れて、その虜になったという男性です。

あるサテンフェチの集まるフォーラムには、子供時代にお母さんの毛皮のコートについているサテン裏地に素肌が触れ、実際にそれを身にまとうようになって、完全にサテンフェチになったという書き込みがあります。彼はガールフレンドの持っていたミンクのコートの裏地でも楽しんだといいます。

【サテンフェチ】繻子織りの化繊生地が光沢を放ちながらヒラヒラ翻る
ピンクとパープルのサテン生地が光沢を放ちながらヒラヒラ翻ります。ツルツルテカテカの化学繊維が美しく、柔らかい手触りを妄想してしまいませんか?

コートの気持ちよさに気づいた少年は、毛皮の方ではなく、裏地のサテンに心を奪われてしまったんですね。運命のちょっとした出来事でフェチに目覚め、そのフェチに一生縛られてしまうのは、神様のいたずらとしか思えません。しかし、好きになってしまった以上は仕方ありませんので、一生フェチと付き合っていくしかありません。そんな覚悟を決めたサテンフェチの皆さんに、素晴らしい動画を紹介します。

美しいグリーンのサテン生地が波打っています。化学繊維特有の光沢を放ちながら、柔らかく翻って、ツルツルスベスベの質感を感じさせてくれます。このサテンに触れたら、どんなにか気持ちいいことでしょう。明るいグリーンは目にも優しく、見ているだけでも癒されます。サテンの美しさに思わず見とれてしまいます。

動画のコメント欄には、次の熱いコメントが書き込まれています。

「なんと美しい光沢のあるグリーンのサテンでしょう。私はそれが好きです!とても美しい。こんなにもゴージャスで光沢のあるグリーンのサテンをまとった女性を想像してみたらどうでしょうか?パーフェクトです。私は、そのサテンに優しく、心を込めて触れ、愛撫したいです。クリス・ マーレーさん、(動画を)公開してくれてありがとう。実は私もあなたがここで見せてくれたのと同じような、光沢のあるサテン生地を持っています。私はツヤツヤと光沢のある滑らさに仕立て上げるため、その生地に優しくアイロンをかけたことがあります。時々私はそれらを撮影します。ただ、まだYouTubeでその動画を後悔できていません」

タイトルとURLをコピーしました