【握手】身体接触でくっついちゃった!男女が離れられず一体化して…

握手は、出会ったときや別れるときに交わされる行為で、お互いに友好関係にあることを示します。無益な争いを避けるべき人類が作り上げた作法であり、世界各地で日々握手が交わされています。

【石化フェチ】美少女が石像になる!状態異常で体が固まる絶望の瞬間
美少女は、足元から迫りくる蛍光色の輝きに全身を侵食され、石化してしまいました。鈍い光沢を放つ石像には、恐怖と絶望の表情が刻まれています。

2019年5月27日には、アメリカからトランプ大統領夫妻が訪日し、天皇陛下と握手を交わしました。平成から令和へと元号が変わった時期に、日本と米国の友好の証として、今回の握手は大きな意味を成すことでしょう。握手には、象徴的な意味もあるんですね。

しかし、もし握手に何らかの悪意が込められていたら――。そんな恐ろしいシチュエーションをコミカルに描いたアニメをYouTubeから紹介しましょう。

バス停で新聞を読んでいる一人の男性。そこに1人の女性がやって来て、彼と並んでバスを待ちます。男性は女性の方を見て、何を思ったのか、急に手を差し出します。そんな彼に対して、女性は好意を感じて、手を握り返します。しかし、握手をした瞬間から悪夢が始まります。

なんと、男性と女性の手がくっついてしまったんです!

くっついた手はゴムのようにビロ~ンと伸びて、引っ張っても離れません。お互いに手を放したいと思いますが、女性が男性の顔を掴んだら、今度はその手と丹青の顔がくっついてしまい……。離れられない2人は徐々に敵意をむき出しにして、何が何でも離れようとして戦います。

しかし、お互いにムキになればなるほどくっついた皮膚(?)が絡まっていって、もはやほどけないほどにがんじがらめになってしまう2人――。最終的には2人の体が一体化して、女性の体の中に男性が取り込まれてしまいました。『ドラゴンボール』の「フュージョン」といったところでしょうか?

男性を取り込んで、ある意味「勝利」した女性ですが、自らの体内に男性が取り込まれていることに不安を感じます。それはそうでしょう。自分の中に赤の他人がいるんですからね。

そんな彼女が次に何をするかといえば、バス停にやって来たスーツ姿の好青年と握手を交わすのでした。この後どうなるかは、視聴者の創造に委ねられますが、まあ、ハッピーエンドにはならなそうですね。

身体接触をきっかけとして相手を取り込むというシチュエーションは珍しくありません。他人を取り込む、もしくは他人に取り込まれる、ということに魅力を感じる人もいるでしょう。そんな彼らの妄想を実現するアニメだと思います。

タイトルとURLをコピーしました