【アイスクリーム】美女の足に盛り付けたバニラアイスが美味すぎる!

スポンサーリンク

毎年5月9日は「アイスクリームの日」です。1964年同日、「東京アイスクリーム協会(現「日本アイスクリーム協会」)」が、アイスクリームの普及を願って、都内の福祉施設などにアイスクリームを寄贈したり、「アイスクリームの祭典」などのイベントを開催したりしました。これがきっかけで始まった記念日です。

【アイスクリーム】美容液のように顔に塗られるチョコ味がメッシー!
チョコレート味のアイスクリームを顔に塗る女性が、うっとりした表情をしながら、顔全体を茶色く汚していきます。アイスクリームには美容効果あり!?

現在では老若男女問わず愛される「アイスクリーム」ですが、「アイス」と表記されているお菓子を見てみると、「アイスクリーム」の他に、「アイスミルク」や「ラクトアイス」もあることに気づくでしょう。これらの区別は、乳固形分と乳脂肪の含有量によります。乳固形分は牛乳から水分を取り除いた成分で、その中に含まれている脂肪分が乳脂肪です。アイスクリームは乳固形分が15.0%以上、そのうち乳脂肪が8.0%以上、アイスミルクは乳固形分が10.0%以上、そのうち乳脂肪が3.0%以上、ラクトアイスは乳固形分が3.0%以上となります。

たとえば、アイスクリームとラクトアイスは味わいが違いますし、当然値段も違います。値段を確認せずにアイスクリームをレジに持って行って、「●●円です」と言われて、「そんなに高いの?」と驚いたことがある人もいるでしょう。私はそんな経験が何回もあるので、これから夏にかけてアイスを買う人には「種類と値段を確認してください」と忠告しておきますね(笑)

アイスクリームは、食べ方を工夫するとさらに美味しくなります。アイスクリームにジャムなどをかけたり、チョコやナッツなどをトッピングしたり…。また、アイスクリームを盛り付ける器を工夫すると、見た目も美しくなります。

今回紹介する動画のように、美女の足に盛り付けるのも楽しそうです。バニラアイスをのせ、チョコレートソースをかけ、カラフルにトッピングすると、とても美味しそう…。体温で溶ける前に食べるのが大切ですよ。彼女のいる男性諸君は、アイスクリームの日に「君の足でアイスクリームを食べてみたい」とお願いしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました